イザ!いわてカエルキャラバン!開催!

★イザ!いわてカエルキャラバン!とは★

イザ!カエルキャラバン!は、おもちゃの物々交換(かえっこ)と、楽しくアレンジした

防災プログラムを組み合わせた防災イベントです。阪神・淡路大震災の教訓・知恵を

次世代へ伝えたい。そんな想いから、防災訓練に「体験する楽しさ」を加え、

地域の防災力向上を目指し、全国・世界に展開しています。

イザ!いわて!!カエルキャラバン!は、イザ!カエルキャラバン!を岩手の災害事情に

合うように、独自にアレンジしたプログラムです。

 


2018年11月3日 盛岡市のSoRaカフェにて『イザ!いわてカエルキャラバン!』を開催いたしました!

 

当日は来場者100名以上、スタッフ35人~40人、合計約150人の人で会場は盛り上がりました!

 

最後に行ったオモチャのオークションでは、子ども達が白熱し、欲しかったオモチャが取れずに泣き出す子もいましたが、最後のアンケートを見ると、泣き出した子も『次にはもっとポイントをためて頑張りたい!』と書いていて、確実に次につながっていく予感がします。

 

アンケートを書いたの9割以上の子どもが『楽しかった』『勉強になった』『次もまた絶対来たい!』と書いていて、満足度は非常に高いイベントになりました。